友だち追加


セミナー・講習会

NPO法人地域の教育と文化を考え行動する会~文化講演会のご案内~2017年02月28日

メールで記事を紹介


文化講演会のご案内

1.日  時:3月17日(金)17時00分~18時30分

2.場  所:坂出商工会議所(坂出商工会館6階大会議室)

3.講  師:大村幸弘氏
公益財団法人中近東文化センター附属 アナトリア考古学研究所所長
カマン・カレホユック遺跡発掘隊長

4.テーマ :トルコ遺跡発掘調査~アナトリアの遺跡発掘現場から~

5.参加費 :無料

6.主催団体:NPO法人地域の教育と文化を考え行動する会
協賛団体:坂出商工会議所

7.講演概要:
現在トルコでは、公益財団法人中近東文化センター附属アナトリア考古学研究所がキーステーションとなって大掛かりな発掘調査が続けられています。1980年代から進められているアナトリアの遺跡発掘調査です。その成果は毎年「トルコ発掘報告会」としてその活動内容が紹介されてきました。今年も、3月4日に「2016年度トルコ調査報告会」、3月5日に「第27回トルコ調査研究会」が学習院大学創立百周年記念会館で行われます。この報告会では、アナトリア考古学研究所が行っているフイールドコース、博物館での教育活動、実際の遺跡発掘現場の様子が報告されることになっています。
NPO法人E&Cフォーラムの3月定例セミナーでは、上記の広報活動のために一時帰国される科学者の中から、我が国の超一級の考古学者とも言われているアナトリア考古学研究所所長の大村幸弘氏が自ら担当していただけることになりました。実際に大村幸弘氏が担当されてきた前期青銅器時代、中期・後期青銅器時代、鉄器時代、ビザンツ時代、オスマン・トルコ時代と言った4大文化層に沿った現場を知り尽くした人しか知りえない生々しいお話がいただけるかもしれません。日本文化とも多くの繋がりがある古代のロマンが体験できるかもしれません。紀元前2000年という気が遠くなるような時代の文化に触れることができるチャンスです。2度とお話を聞く機会がないかもしれない今回の企画に皆様をご招待したいと存じます。多くの方々の参加を期待しております。

8.お申込み先
NPO法人地域の教育と文化を考え行動する会
TEL;0877-46-0018(国平)
FAX:0877-45-4980

申込用紙ダウンロード
ページトップ