中小企業PL保険制度

メールで記事を紹介


PL問題は、企業経営において避けられないリスクです!

制度の特色

1.PLの様々な事故から企業を守る商工3団体の全国制度
2.加入しやすい保険料
3.保険料は全額損金処理可能
4.PL法に対応し、高額賠償にも備える安心保険
5.簡単な加入手続き

加入できる方

当所の会員事業所で中小企業基本法に定められている中小企業者

従業員50人以下または資本金1千万円以下の小売サービス業

従業員100人以下または資本金3千万円以下の卸売業

従業員300人以下または資本金1億円以下の上記以外の業種

(注)LPガス販売、旅館経営、航空機(部品)製造、専門職業人(税理士、クリーニング業者等)の方は、加入対象になりません。

加入タイプ

加入タイプ お支払い限度額(期間中、対人・対物共通)
自己負担額(1請求あたり)
Aタイプ 1億円 5万円
Bタイプ 2億円 5万円
Cタイプ 3億円 5万円

保険金の支払い

製造または販売した製品や、行った仕事の結果が原因で、他人の生命や身体を害するような人身事故や他人の物を壊したりするような物損事故(以下「PL事故」)が発生し、加入期間中に損害賠償請求が提起され、加入者が法律上の損害賠償金や争訴費用等の損害を被った場合について保険金をお支払いします。

中小企業PL保険制度についてさらに詳しい情報は日本商工会議所ホームページ「商工会議所会員向け保険制度」

お問い合わせ・資料請求

坂出商工会議所への各種お問い合わせは・資料請求は無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL 0877−46−2701 FAX 0877-45-6165
メッセージでのお問い合わせはコチラ!
ページトップ