Home > セミナー・講習会 > 合理的で説得力のある計画策定を! 事業再構築補助金の申請に向けた経営計画策定セミナー

合理的で説得力のある計画策定を! 事業再構築補助金の申請に向けた経営計画策定セミナー


合理的で説得力のある計画策定を!
事業再構築補助金の申請に向けた経営計画策定セミナー

新型コロナウィルスなど厳しい経営環境におかれる中、現状を打開するには新たな事業モデルを再構築することが必要となります。本講座では事業再構築補助金のポイントや、補助金を申請するために必要な基本戦略(基本的な経営計画のありかた)を詳しく解説いたします。合理的で説得力がある計画を策定するために、ぜひご参加ください。なお、感染症対策には十分に配慮して開催いたします。発熱や咳などの症状がある場合は受講をご遠慮ください。

日時 令和3年5月6日(木)9:00~16:00
        5月7日(金)9:00~16:00
会場 坂出商工会館
講師 初鹿野  浩明 氏
株式会社経営科学研究所 代表取締役
中小企業診断士
<プロフィール>
大学を卒業後、化学系企業にて半導体の研究開発に従事する。20代から中小企業を経営した後、2000年に経営コンサルタント会社(現 株式会社経営科学研究所)を設立、代表取締役。2008年から、群馬ポリテクセンターにて、経営学、生産管理、ファシリテーション、コーチング理論、データベース構築、BVプログラミング、財務会計、財務分析、問題解決技法、品質管理(QC)手法、ビジネスプラン策定法といった指導を行った。現在では、中小企業の経営者と共に、勘に頼った経営から、科学的に裏付けされた経営を目指す。企業再生や製品開発を主に支援している。公的な中小企業の支援活動として、茨城県振興公社におけるベンチャープラザやよろず支援拠点のコーディネーター、茨城県商工会連合会における商工調停士や専門家としても活動している。

カリキュラム
1日目(5/6)
●事業再構築補助金について
●経営計画書の作成方法(自社の現状分析)
・加点項目について
・SWOT分析、事業環境、事業構築の必要性
●経営計画書の作成方法(新規事業の内容)
・新たな再構築市場の状況
・新規事業の概要、革新性、実現可能性、優位性 等

2日目(5/7)
●経営計画書の作成方法(実施体制と収益見込み)
・課題やリスクとその解決法
・事業化へのスケジュール
・資金調達計画  ・収益計画  等
●経営計画書作成ワーク
※申請へ向けた相談のたたき台、骨組みを作る

定員 20名(先着順)

問合せ・お申込先 坂出商工会議所 経営支援課
坂出市久米町1丁目14-14   TEL:0877-46-2701 FAX:0877-45-6165
E-mail:info@sakaide.or.jp HP:http://www.sakaide.or.jp

ネットからのお申込はフォームに必要事項を記載し送信して下さい。

必須事業所名・部署名
必須お名前
必須住所
必須電話番号
任意FAX番号
必須メールアドレス



事業再構築補助金の申請に向けた経営計画策定セミナーチラシ 

【感染症対策及びお知らせ事項】
・マスク着用、室内の換気、受講者との間隔を空けるなどの対策をします。
・発熱や咳などの症状がある場合は受講できません。
・今後の感染症の状況により、内容に変更が生じる場合や中止となる場合があります。

主 催 坂出商工会議所

pageTop