友だち追加


セミナー・講習会

展示会を有効な営業イベントにするためのワークショップ  ~展示会を準備からフォローまでトータルでフォローします!~2016年08月01日

メールで記事を紹介


平成28年度消費税転嫁対策窓口相談等事業 坂出商工会議所 企業活力向上セミナー②

展示会を有効な営業イベントにするためのワークショップ ~展示会を準備からフォローまでトータルでフォローします!~

展示会は多くの分野で行われているPRの機会です。準備から当日の対応、そして後フォローまで、大きなコストもかけて行うイベントでありながら、意外とそのためのノウハウが確立されていません。
本講座では、出展準備からブースプランの策定、ブースでの営業方法、展示会後のフォローまでを一気通貫に分かりやすく解説します。展示会を有効な営業機会にするために、ぜひ本講座をご活用ください。
・展示会のブース企画のポイントが明確にわかります。
・展示会当日の顧客対応の目的・対応方法・ゴールイメージがわかります。
・もっとも大事な展示会後の対応方法とその後の継続的な顧客アプローチ方法がわかります。

日 時  平成28年8月17日(水)午後2時~4時
場 所  坂出商工会館6F大会議室
講 師  新名 史典 氏 ㈱Smart Presen 代表取締役、プレゼン専門コンサルタント/営業コンサルタント
参加無料 定員30名
申込方法 下記受付フォームよりお申し込み下さい。



お問い合わせ 坂出商工会議所 経営支援課 坂出市京町3丁目3-8
TEL:0877-46-2701 FAX:0877-45-6165E-mail:info@sakaide.or.jp

どうすれば?どうしたら?
展示会出展の極意を教えます!
●セミナーのポイント
①展示会の特性と活用ポイントを知る
・出展戦略の立て方(何を見せるか?)
・来場者の来場理由で圧倒的に多いのは?
・出展準備から出展後の対応について計画する

②出展戦略の立て方
・自社のPRポイント(出展コンセプト)を整理する
・どういうお客様に来て欲しいのか?
・陥りがちな3つの失敗パターン

③企画内容のブラッシュアップ
・ブースプランをプレゼンする
・来場者目線で素朴な質問をぶつける
・ターゲットは何に共感し、どこに接点があるのか? ④ブースの作り方を理解する
・来場者の視線はどこに集まるのか?
・ブースの前で勝負?後ろで勝負?
・記憶に残すために必要なこと

⑤ブースでの立ち居振る舞い方
・ブースでのスタッフはどう振る舞うべきか?
・足を止めてもらうためのひと手間

⑥来場顧客に対する出展後の対応のポイント
・来場者は多くの情報を浴びている
(何で覚えられるか?)
・社交辞令のご挨拶よりもアポイント
・「今すぐ顧客」と「そのうち顧客」は違う!

●講師プロフィール ㈱Smart Presen 代表取締役新名 史典(しんみょう ふみのり) 氏新名

業務用・家庭用の洗浄剤消毒剤メーカーのサラヤ㈱にて、営業、マーケティング、商品開発の仕事に約15年従事した後、平成23年10月に独立起業。生態学、環境科学の分野で研究活動を行っていた大学・大学院から社会人時代を通じ、一貫してプレゼンテーション(通称:プレゼン)を重視し、そのノウハウ化、指導にあたる。モットーは「ビジネスは伝わってナンボ!」
これまで商品開発部長として年間200件近い開発案件のマネジメントを実践し、これまでの15年で手がけた提案プレゼンは約3000件にのぼる。また20代で部長職に抜擢された経験から、組織や人を動かす極意を体得。その経験から「プレゼンテーションとコミュニケーションのスキル向上をサポートすることでビジネスパーソンを幸せすること」を使命に活動している。
大阪府立大学総合リハビリテーション学部 非常勤講師
著書として『上司を上手に使って仕事を効率化する「部下力」のみがき方』(同文舘出版)がある。
【展示会を有効な営業イベントにするためのワークショップ  ~展示会を準備からフォローまでトータルでフォローします!~ 受講申込フォーム】

事業所名・部署名など 必須

お名前 必須

住所
必須

電話番号
必須

FAX番号

メールアドレス 必須

業種
必須

備考


個人情報保護に関する法律により、ご記入いただいた情報は当所からの各種連絡・情報提供にために使用するほか、事業記録作成のために利用することがあります。

 
ページトップ